Upgrade Theory by​ IKKAN

一鑑のアップグレード理論

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest
  • Tumblr Social Icon
  • Instagram

Soul optimization

Upgrade Theory 

一鑑は古神道より伝わる弥勒魔方陣がベースとなる「アップグレード理論」を用いたカウンセラーです。ご理解いただける方のご利用をお待ち申し上げております。
https://uranai.expert

​〒600-8115 京都市下京区岩滝町222-2 

アッとプランニング合同会社 一関一鑑事業チーム

info@uranai.expert

​Open 14:00~20:00 月曜定休

的中率の高い占い師は「あなたのへの的確なアドバイザー」になります|一鑑のアップグレード理論|自分のことを知るために、仕事で成功するために、恋愛成就、事業展開の最終決断の後押しに、オンラインカウンセリング、オンラインでの人生相談もお任せ|起業、副業としての占い師育成、サポート|京都での占い|すべてはあなた次第です

氏名:芸名、通称名

姓フォース

名フォース

生年月日

ご逝去日

メイン・フォースナンバー

周りは全く理解できないが、確実に天才肌。思いついたら即行動。全く新しいものを作り出し、即行動すればお金になる、リーダーとなる、援助が受けられる。前に出れば出るほどお金や援助に結び付く。

​生後60日~24歳

1933年高等小学校卒業後、新潟県土木派遣所勤務。翌年上京し、専門学校夜間部で土木を学び、建築事務所に勤務。1937年独立:幸運が重なり、理研コンツェルンの仕事を数多く請け負った。商事実務を学ぶ。徴兵により満州へ。部隊内の事務や能筆で頭角を現す。1940年上等兵となるも病気で内地に送還、除隊、田中建築事務所を開設(22歳)。結婚するも長男が夭逝。1943年には年間施工実績全国50位の実力社に。朝鮮テジョンでのプロジェクト進行中に終戦、在朝鮮の全資産目録を「新生朝鮮に寄付」。1946年衆院選に立候補するも落選。1947年日本国憲法下での初選挙に民主党から当選するも離党し吉田自由党→民主自由党へ。選挙部長就任。1948年吉田内閣法務政務次官(30歳)→炭鉱国管疑獄で逮捕・拘置所に収監→獄中選挙で2位当選(1951年逆転無罪)。建設族として議員立法33本。建築士法、公営住宅法、日本住宅公団、道路法、ガソリン税(道路特定財源)など制定。1950年32歳で長岡鉄道社長就任、電化実現のため西村栄一(電化の神様)と繋がり、西村は晩年まで田中の支援者に。1954年党副幹事長(36歳)、1957年岸内閣郵政大臣(39歳)、民放キー局原型を完成させた。1961年党政調会長(43歳)、1962年大蔵大臣(44歳)、1965年党幹事長(47歳)、1969年大学管理法成立を働きかけ大学紛争を収束に導く、1971年通産大臣(53歳)、1972年田中派独立、日本列島改造論、自民党総裁就任 第一次田中内閣:54歳、同年日中共同声明。1974年金脈問題で内閣総辞職(在任886日 56歳)。1976年7月27日外為法などの容疑で逮捕(58歳):ロッキード事件、離党、年末の選挙ではトップ当選。1978年大平内閣(60歳)、1980年鈴木内閣、1982年中曽根内閣を全面支持:最大派閥木曜クラブ(田中派)。1985年、2月7日竹下登の創成会旗揚げ、2月27日脳梗塞:以降政治活動は不可能に(67歳)。1987年7月4日竹下登経世会旗揚げ、田中派分裂、10月に竹下が田中邸訪問するも門前払い、11月竹下内閣。1990年1月24日衆議院解散により政界引退(当選16回)。1993年7月田中眞紀子新潟三区から無所属で立候補、病をおして新潟入りし応援、当選。非自民党8党連立内閣発足(細川内閣)。12月16日昇天(75歳)。内閣総理大臣を1年以上在任で正二位・大勲位菊花大綬章が慣例であったが、刑事被告人として死去したため、位階勲章は与えられず。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E8%A7%92%E6%A0%84

84歳以降

75歳にて逝去

60~84歳

変化を宣言し、教祖的な立場で人的交流や情報を扱うことができる。一歩引くことでさらに高みに上がることができるが、上昇しすぎると引き降ろされる可能性もないとは言えない。

​36~60歳

順応適応能力を身に着けた、天才肌のリーダー。全く新しいものを作り出すことでお金が入り、援助が入り、リーダーとして天賦の才能を発揮する。前に出ることでさらにヒラメキ、金運援助運もアップする。

​24~36歳

仕事以外の時間での付き合いでの出会いがとても多くなり、思い付きでの行動で失敗もあるが、極端な±によってできた「水」としての順応適応能力により、新たなパターンを作り出し、それを繰り返し前面に出て大吉。

人物来歴